ダイナミックスポーツ医学研究所

Dynamic Sports Medicine Institute

Since 1973

表紙.png

| HOME | 所長のごあいさつ |

 当研究所では、スポーツ医学をスポーツ選手のみを対象とした狭い範囲に限定せず、 スポーツに接することのできるすべての人々を対象としたものとして捉えています。
 ダイナミックとは「健康で活動的な社会生活を営む能力」を 養うことを目標とする意味を込めています。

うちのスタッフは、「男も女もみんな、アカデミックよりダイナミックや」とばかり、スポーツチームや企業や自治体の健康管理と健康増進に日々、東奔西走しています。  当研究所の生みの親、故市川宣恭先生(元大阪体育大学教授)の提唱されたダイナミック療法の理念、それは科学的なトレーニング理論に裏付けられたスポーツ医学の実践です。   皆様の温かいご理解とご協力を戴いたおかげで、約40年の歴史を刻むことができました。 今後ともますますダイナミックに、しかしアカデミックにも、スポーツ医学の発展にいささかでも寄与できればと考えています。 どうかよろしくお願い申し上げます。

IMGP02452.jpg

ダイナミックスポーツ医学研究所 所長 大久保 衞
   (びわこ成蹊スポーツ大学 教授/整形外科専門医)